お知らせ

活動報告に 新年の挨拶 を公開しました。

新年のご挨拶

幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。

旧年中は一般社団法人八代青年会議所の活動、運動に対して、多大なるご理解とご協力を賜りましたこと謹んで御礼申し上げます。

さて、2020年がスタートしました。世界ではアメリカ大統領選挙が行われ、日本では東京オリンピック・パラリンピックの開催、そして熊本ではアジア・太平洋水サミットが開催されるなど、社会にインパクトを与える機会が様々あります。そのような1年の中において、我々八代青年会議所がこれまで以上に地域にインパクトを与えることができる団体となるべく、「青年らしい志を立て、共に楽しもう」というスローガンを掲げさせていただきました。我々が所属する八代青年会議所は本年61年目を迎えます。これまでに感謝しながら新たな1年を踏み出していく年に、青年と呼ばれる今だからこそ、全力で新たなことに挑戦していきたいと考えております。

まずは、地域から必要とされ、入会を希望していただくような魅力溢れる団体とし、会員数の増加を図って参ります。そして、やつしろ地域の多数ある魅力の醸成を行います。2022年には八代城が築城400年を迎えることもあり、しらさぎ城まつりも更により良い事業と致します。さらに、会員の資質向上と、地域の青少年へ向けた学びある機会の提供を行って参ります。また、八代青年会議所は国連が掲げているSDGsの推進を全力で行います。

最後に、本年も会員一同、素晴らしいやつしろを想い、様々な活動を行って参ります。地域の皆様やパートナーシップの皆様からの変わらぬご理解とご協力をお願いするとともに、2020年がより良い一年でありますよう心より御祈念申し上げ、新年の挨拶とさせて頂きます。

2020年度理事長 豊田啓勤

ページ上部へ戻る